So-net無料ブログ作成

Miitomo始めた(゚Д゚ )

任天堂初のスマホアプリ、Miitomoを始めました。

これは簡単に言うと、アバターをつくってフレンドを増やして、あらかじめ作成されている質問に答えて会話を楽しんで、コインを貯めて服を買って着せ替えを楽しむゲーム?なんですが、まだそんなにコンテンツが多くないし処理も遅いので、正直そんなに面白くないですね…(^-^;

今のところリアルでの繋がりはつくらず、専用のツイッターのアカウントをつくってそれと連携させているんですが、リアルで交流のある人たちは楽しめているのでしょうか?

あらかじめ用意されている質問の中には露骨に個人情報を訊いてくるものもあり、あまりいい印象は持ちませんでした。

しかしながら可能性は十分感じさせます。

任天堂のような巨大資本でなければできないことも多いですしね。

そして何より国産アプリ!!

頑張ってもらいたいものです。
コメント(2) 

アルファ碁が…!!

グーグルのディープマインド社が開発した囲碁ソフト「アルファ碁」が、囲碁界のトッププロである韓国のセドルを破ったみたいですね。

これには驚きました(>_<)

自分、幼少年期から囲碁には少しばかり興味があって、何度か囲碁を習おうと人から教わったり、本を読んだりしていました。

で、その都度挫折してたんですね(^^;

でも、ふとしたきっかけで覚えようと思い立つことは今でもあって、実は今年の1月に囲碁の入門書を買ってまた少し勉強していたんですよ。

そして、その本を買ったときにはまだ、囲碁ソフトが人間に追いつくには10年は掛かるだろうという雰囲気でした。

ところが、その一週間後にグーグルから自社のアルファ碁がヨーロッパのプロに勝ったと発表があったんですね。

それだけでも十分驚いたんですが、今回は現代人最強ともいえる人と戦っての勝利ですよ。

もはや恐ろしいですね…(゚Д゚;)

アルファ碁はディープラーニングという技術を使った人工知能ソフトらしいんですが、このペースでいくと技術的特異点は案外近いところにあるのかもしれません。

まだ4局残っているみたいですが、複雑な気持ちです…(@_@;)
タグ:ゲーム 囲碁
コメント(0) 

CD届いた!!

CD購入.JPG

いくつか注文していたプログレのCDが届きました!!

今回はグレッグのところで買ったんですが、相変わらず彼は仕事が早いですね。

アメリカから6日くらいで届きました。

さて、今回買ったCDはポーランドもの3枚、ロシアもの2枚、ノルウェーもの1枚。

送料込みで118USDでした。

--------------------------------------------------------------------------------------

AMARYLLIS(POLAND) - INQUIETUM EST COR 左下
KAYANIS(POLAND) - TRANSMUNDANE 中下
COLLAGE(POLAND) - NINE SONGS OF JOHN LENNON 右下
GROUP 33(RUSSIA) - ALL THIS WORLD 中上
QUORUM(RUSSIA) - KLUBKIN'S VOYAGE 右上
FUNIN(NORWAY) - UNSOUND 左上

--------------------------------------------------------------------------------------

この内、KAYANISとCOLLAGEはすでに別のCDを持っています。

他はまったく聴いたことがありません。

で、今回特に注目したいのが、ノルウェーのFUNINです。

このバンド、検索にもほとんど引っかからず、youtubeに音源が上がっているものの再生数がまさかの3桁(!)。

日本に20枚もCDが存在していないんじゃないかという代物です。

グレッグのお店のカタログから見つけたんですが(グレッグはユニークでグレートと評価していました)、こういう得体の知れないCDを聴くときって、わくわくどきどきそわそわしますよね。

英語圏やイタリア語圏の音楽ではもはや感じられなくなってしまった異国情緒を求めて、これから聴いてみます。

楽しみ♪
コメント(0) 

でんぱ組のライブ(@NHKホール)に行ってきました!!

3/3に行われた、でんぱ組.incのGOGO DEMPA TOUR 2016~まだまだ夢で終わらんよっ!~NHKホール公演に行ってきました!!

でんぱNHKホール.JPG

このブログには何となく書いていませんでしたが、自分としては昨年12月のパフィーとの対バンライブ以来のでんぱのライブですね。

ツアーの様子は「でんぱの神神」でたまに放送していたので微妙にネタばれしていたんですが、それでもやっぱりライブは生で見てこそ。

とても楽しみにしていました。


今回の席は2階最前でした。

自分が今まで行ったすべてのライブで2階の最前列は初めてです。

実際席に着いてみると前に遮るものがなく、俯瞰視点で客席からステージまで見渡せる感じでとてもいい眺めでした。

1階のPAのちょっと後ろの上だったので音も良かったし、これは良席と呼んでもいいでしょう。


さて、ライブです。

ステージ衣装は昔話をモチーフにしたとのこと。

遠目に見ても綺麗に見えるいいデザインでしたね。

そして、セトリはこちら。(どなたが作られたのか存じませんがネットで拾った画像です。感謝です!!)

でんぱNHKセトリ.JPG

比較的新しめの曲に圧倒的定番曲、そして配信のみの5曲を組み合わせた構成でとても満足のいくセトリでした(^-^)

配信曲を生で聴くのは初めてだったし、特に3/4配信の「STAR☆ットしちゃうぜ春だしね」をやってくれたのは嬉しかったですね。

振り付けも相変わらず激しくて、でも皆綺麗にまとまっていて、その辺はいつもすごいなぁと感嘆します。

あと特に今回は2階最前列ということもあり客席も良く見え、ペンライト(サイリウム)の色分けとか思っていた以上に映えていてちょっと感動しました。

ああいう風に見えるんですね。

「こなごな」なんてただ振りに合わせてペンライトを上下に動かしているだけだと思うんですが、上から見てるとちょうど星が瞬いているように見えてすごく印象に残りました。

メンバーと観客の一体感を味わえるのもライブの魅力ですね('-'*)


全体として、今回も素晴らしいパフォーマンスでした。

あえて言えば「でんぱーりーナイト」を見たかったんですが(もがちゃんがピンキーの手を引いてアーチをくぐるところが好きなので)、それはまた次回ということで。


グッズはパンフレットとステッカーと缶バッジを買いました。

でんぱNHKグッズ.JPG

このパンフレットには、あのマーキーの松本昌幸氏が寄稿しているんですね。

マーキーがプログレ誌だった頃から、この人は多分純粋に自分の感性に引っかかるものを取り上げていて、何を書いているのか分からないところも多々あるものの、その勢いというか素直さには好感が持てます。

今回も本当にでんぱ好きなんだなぁと感じさせるいい文章でした。


自分は基本的に1ツアー1公演主義なので今回のツアーはこれで最後になりますが、また東京近郊でライブやイベントがあるときには出向くつもりです。

3日は色々な人にお会いすることもできたし、とても楽しい日を過ごすことができました。

ありがとうございました(^^)
コメント(0)