So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

MOON SAFARIとBAROCK PROJECTのジョイント・ライブに行ってきました!!

6/22にSYMPHONIC NIGHT VOL.1 A GREAT FEAST OF MANIERAと銘打たれたMOON SAFARI(ムーン・サファリ)とBAROCK PROJECT(バロック・プロジェクト)のジョイント・ライブに行ってきました('-'*)

場所は渋谷のO-EAST、椅子有りです。

自分は4列目の上手端の席でした。


さて、今回はMOON SAFARIとBAROCK PROJECTの二つのバンドのライブだったわけですが、自分が楽しみにしていたのはイタリアの新鋭、BAROCK PROJECTでした。(ちなみにMOON SAFARIはスウェーデンのバンドです。)

BAROCK PROJECTが以前から各所で話題になっていたのは知っていたし、ちょこっとYOU TUBEを見てもいたのですが、どうにも持ち上げすぎで気持ち悪かったし、たまたま見た動画がキース・エマーソンリスペクトな感じだったので数多のキース・エマーソンフォローワーの一つだと思っていたんですね(^^;

そんなところに今回の来日の知らせを聞いて、まぁイタリア人が折角来てくれるわけだし、ここはひとつ行ってみるかという軽い気持ちでチケットを購入して、それでも何も予習していかないのはあれなので一番有名な「SKYLINE」というアルバムを買ってみたんですよ。

それが一ヶ月前くらいですね。

そして早速聴いてみたところ、当初の印象とはまったく違って、ものすごく今っぽい感じの音で吃驚したのでしたΣ(゚Д゚;)

どの辺が今っぽいのかと問われるとちょっと説明しにくいのですが、新世代というかNEO-PROGですね。

英語で歌ってることもありイタリアっぽさは特に感じられないのですが、新旧織り交ぜた複雑なアレンジを華麗にポップに聞かせる力量はなかなかのもので、すっかりファンになりました。

そのような経緯があって、今回のライブはとても楽しみだったのです。


さて、ライブはBAROCK PROJECTとMOON SAFARI、それぞれ一時間ずつ、転換を入れて二時間半弱でした。

客層は中年男性が多かったですね。

最初がBAROCK PROJECTで、その後、MOON SAFARIでした。


生で見るBAROCK PROJECTは最初こそ固さが見られたものの徐々にこなれてきて、最後の方は観客の心をがっちりと掴んでいました(^-^)

リーダー?のルカ・ザッビーニは左右に二台ずつ、計四台のキーボードを置くスタイルで、時にボーカル、時にギターも弾くマルチな活躍ぶり。

新しく入ったらしいボーカルも若くて溌剌として格好良かったです。

ドラムは割とタイトな感じで好きなタイプでした。

ベースやギターはもっと前に出ても良かったと思います。

BAROCK PROJECTはメンバーが安定していないようですが、固定したメンバーでもっと練度を高めればさらに色々できそうな感じでした。

時間が少し短かったので大満足とまではいかなかったのですが、やっぱりライブはいいものです。

バンドのスタイルとしてはスタンディングの方が盛り上がると思うので、次があるなら次はスタンディングでたっぷり演奏してもらいたいと思いました。


MOON SAFARIの方は何度目かの来日ということもあって(参照:http://shnsw.blog.so-net.ne.jp/2014-10-22)、メンバーも観客もリラックスした感じで始まりました。

ドラムが新しい人だったんですが、とてもパワフルに叩く人でいいアクセントになっていました。

彼はキーボードも弾けるし歌も歌えるし、なかなかの好印象です。

セットリストには人気曲も新曲もあり、こちらも時間が足らない感じでしたが、至福のときを過ごすことができました。


全体としてはやはり時間が短かったですね(>_<)

MOON SAFARIならいざ知らず、BAROCK PROJECT単体ではチケットを捌けなかっただろうし仕方のないところではありますが、BAROCK PROJECTも今回のお披露目で大分ファンも増えたと思うので、次回は是非ともBAROCK PROJECT単独でライブしてもらいたいものです。(MOON SAFARIは6/23に単独でライブをやりました。)


自分は古き良きプログレももちろん好きですが、音楽には旬があると思っているので、ライブでは今のバンドを見たいと思っています。

他にもいいバンドはいると思うので、これからもどんどん若手のバンドを呼んでもらえると嬉しいです。

あわよくば日本で新鋭だけのフェスとかやれるといいんですけどね(^-^;)


BAROCKPROJECTサイン.JPG
コメント(0) 

東武動物公園に行ってきました!!

今日はけものフレンズと絶賛コラボ中の東武動物公園に行ってきました!!

東武動物公園.JPG

ここは初めて行く動物園だったんですが、遊園地と合わさってるんですね。

入園料が大人一名1,700円でちょっと高くて驚きました(^-^;)

動物園と遊園地を分離してくれると良かったんですが、それでは経営が成り立たないのでしょう。

民営だし、仕方のないところです。


さて動物園なんですが、動物の数は少ないものの動物との距離感が近くてそれは良かったですね。

まぁ、あまり距離が近いと動物たちにとってストレスになると思うのでそれもどうかと思うのですが、子供たちは楽しめるでしょう。

園内はそれほど広くなくフラットだし、ちょっと物足りない感じもしましたが見やすかったです。

気候のいい日曜日の割には若干人が少ない気がしましたが、そこはマスコットキャラ?のトッピーがいい味出していました。

トッピー.JPG


けものフレンズとのコラボは園内にキャラのパネルがあったりするんですが、これが結構数が多く(30弱ほど?)、テンションが上がりました。

こんな感じです。

オオフラミンゴ。

オオフラミンゴ.JPG

マレーバク。

マレーバク.JPG

ライオン。

ライオン.JPG

その中でも特に、フルルに恋してると噂のフンボルトペンギンが印象的でした(^-^)

フルル.JPG

パネルは特に邪魔になるわけでもなく、意外と自然に溶け込んでいました。

あと、キャラによる館内放送もありました。

けもフレオタもちらほら居ましたね。(パネルの写真を撮っているから分かる。)

ただ家に帰って気づいたんですが、カピバラを見忘れたっぽいです・・・(>_<)


それ以外では、東武動物公園の売りとなっているホワイトタイガーが格好良かったですね。

自分も初めて見たんですが、ベンガルトラの変種なんですね。

あとはアルパカを見ることができたのが個人的に嬉しかったです。


今回はけものフレンズとのコラボ効果もあってとても楽しめました。

東武動物公園は動物園として見ると小規模だし正直ちょっと弱いかなという気もしますが、今回のコラボは成功しているみたいだし、動物園ファン、けものフレンズファンとしてはとても喜ばしいです。

もっともっと盛り上がってほしいですね('-'*)

東武動物園×けものフレンズコラポイラスト.JPG
タグ:アニメ 動物
コメント(0) 

けものフレンズのイベントに行ってきましたよ!!

今日は今巷で大人気のTVアニメ「けものフレンズ」のOP、どうぶつビスケッツ×PPP「ようこそジャパリパークへ」のリリースイベントに行ってきました!!

場所はお台場にあるダイバーシティ東京プラザのフェスティバル広場。

あの有名なでかいガンダムがあるところですね。(初めて来た)


お台場ガンダム.JPG


イベントには結構な人が集まったんですが、来場者は男性がほとんどでした。

てっきり女性にも人気があるものだと思っていたので、これは意外でした。

女性の「かわいい」はいい加減ですね(^^;)


さて、今回のイベントはアニメの声優さんによるトーク(劇中のどの台詞が好きか?とか)とミニライブ(2曲)と直筆サインのお渡し会でした。

ライブは2曲だけだったんですが、生で聞くことができてとても良かったです。

もう100回は聞いていると思うんですが、いい曲は何回聞いてもいいですね。

皆、かわいかったです(^^)


残念だったのはジェンツーペンギン役の子が体調不良で来られなかったことです。

詳しい事情は分かりませんが、早く良くなってもらいたいものです。


自分はもともと動物に興味があって(「好き」とは違う)、かつ、毎月購読している少年エースに連載されていたけものフレンズの漫画も応援していたので、今回のアニメにはとても期待していました。

しかしながら第一話放送後はネットで酷評されていたし、自分も内心「まぁ人気出ないよな」と思っていたので、今回の突然の人気急上昇にはとても驚きました。

でも、こうして人気出ると嬉しいですね。

アニメも中盤に入って益々面白くなっているし、これからも楽しみです('-'*)


どうぶつビスケッツ.JPG
コメント(0) 

新しいサウンドカード

昨年9月に買ったSC808(参照:http://shnsw.blog.so-net.ne.jp/2015-09-24)が巷で噂の認識されない病(全く認識されないわけではなく長い無通電状態の後には認識されることもある)にかかったので、いい加減むかついて新しいサウンドカードを買いました。

購入した品は、ASUSEssence STX II。

いつ頃からか大幅に値下げされていたものですね('-'*)

STX2.JPG

で、早速取りつけてみたところ、これがとても快適です!!

やっぱりサウンドカードを変えると明らかに音が変わりますね。

SC808も悪い音ではなく寧ろ良かったと思いますが、STX IIはそれをさらに超えています。

あまりこの辺のことは詳しくないのでうまく表現できませんが、素人にもその変化が分かるほどです(^^;

最近はUSB DACが主流でサウンドカードはもうあまり生産されていないようですが、コストパフォーマンスはこっちの方がいいと思うのでこれからも頑張ってほしいものです。
コメント(0) 

2017年NHK大河ドラマの音楽に菅野よう子

2017年のNHK大河ドラマは「おんな城主 直虎」(公式:http://www.nhk.or.jp/naotora/)なんですが、音楽を菅野よう子さんが担当するようです。

以前から噂はあったんですが、これは期待したいですね。

実をいうと今回の大河ドラマは、おそらく自分がこれから生きている間にやる大河ドラマの中で最も自分に関係したものになると思うので、個人的にすごく盛り上がっています。

主演の柴咲コウも好みだし、これから楽しみです('-'*)
タグ:大河ドラマ
コメント(0) 

探していたCDがやっと手に入ったんですが…

ずっと探していたLA BOTTEGA DELL'ARTEの1STアルバムが手に入りました!!

La Bottega dell'arte.JPG

昔のイタリアのバンドなんですが、好きなんですよね('-'*)

同じイタリアのPOOHをときに例えるならそれは正午で、LA BOTTEGA DELL'ARTEのそれは黄昏。

儚く淡く、輪郭がぼやけていくような趣です。

で、それはいいのですが、これがあろうことか韓国盤なんですよ。

イタリア盤はたぶん廃盤ですね。

ずっと前に買った2NDアルバムも韓国盤です。

なぜ、韓国人がこのバンドのアルバムを出そうとしたのか。

謎です…(@_@;)

La Bottega dell'arteライナー.JPG
コメント(0) 

11月にでんぱ組のシングルが出るのですが…

11月にでんぱ組.incのシングルが久々に出るのですが、三曲目の「待ちぼうけ銀河ステーション」の作詞が、なんと昔、チャットモンチーでドラムを叩いていた高橋久美子女史らしいです。

これは嬉しいし、楽しみですね('-'*)

チャットモンチーが3人だった頃、彼女のつくった詞の感覚にとても深い感銘を受けたものです。

でんぱとチャットモンチーが微妙に繋がっているのは知っていたので、いつか一緒にやってくれないかなぁと漠然と思っていたんですが、まさかこっちでくるとは。

調べてみると乙女新党やももクロにも詞を提供していたみたいだし、アイドルとはまったく無関係というわけではないようですが、とにかく期待してます!!
コメント(0) 

ヌガーでネコを集める

先日、手持ちのNexus5Xに公開されたばかりのAndroid7.0(Nougat)を入れました('-'*)

で、なかなか快適に使っているのですが、今回もOSに隠しゲームがあって、それがネコを集めるものなのですよ。

まぁただ4種類の餌の一つをセットしてしばらく放っておくと「ネコがいるよ」と通知があって、だんだんネコのイラストが増えていくというだけなのですが、これがなかなか気になるのです。

Nougatイースターエッグ.PNG

画像を見ても分かるように、恐ろしい数のネコが存在してるっぽく、おそらくすべてを集めるのは不可能かと。

前の隠しゲームも難易度高かったんですが、これも相当大変そうです(@_@;)
コメント(0) 

ポケGOやってる

8月初めに風邪をひいてしまい、すっかり遅れをとったポケモンGO(ポケGO)ですが、昨日秋葉原MOSAIC.WAVの新譜を買いに行ったついでに、ポケGOの盛んな場所として有名な上野の不忍池に行ってきました!!

金曜日とはいえ小雨のぱらつく天気で、時間も夜の8時半すぎ。

ブームも一段落したところだろうし、そんなに人はいないかなと思っていたのですが、いざ到着してみると目を見張るほどの人出でした(>_<)

老若男女、もう本当に人が多くてまさにフジロック状態。(いや、行ったことはないですが)

さらに驚くことに、お祭りでもないのに屋台が並んでいましたΣ(゚Д゚;)

夜の9時くらいでこんな感じです。

ポケGO上野.JPG

ただ、これだけ人がいても、お祭りとは違って皆それぞれがスマホに向かっていて、グループで来ている人たちも小声で話していたので、意外と静かでした(^-^;

その中でちょっとびっくりしたのは、どこかでレアキャラが出たときに皆が一斉にその場所に移動を始めたことです。

たぶん、半分くらいの人間は何だか分からず後について行っただけだと思いますが、集団心理は面白いですね('-'*)


自分は10時くらいまで上野にいたんですが、全く人は減りませんでした。

もしかすると、泊まりで来ていた人もいたのかもしれません。

さすがに日が変わる頃には人も減ったでしょうが、あの状態はちょっとすごかったです。


ポケモンGOは、正直ゲームとしては単純だし、ものすごく面白いわけではないです。

しかしながらキャラは魅力的だし、コレクション要素には中毒性があるし、位置情報を使ったゲームとして幾ばくの課題を残しながらも、今後の可能性も含め十分に楽しめます。

それに何よりも、ここまで世界を熱狂させる現象はそうそう起こらないと思うので、自分もこのブームに参加できて良かったと思っています。


今後の希望としては、偽装位置情報を許容した「ポケモンGOオルタナティブ(仮称)」ができたら嬉しいですね。

病気や怪我で外に出られない人たちも楽しめるし、リアルな紛争地帯にポケモンを配置しても問題ないし、旅行気分が味わえていいと思うのですがどうでしょうか…(@_@;)
コメント(0) 

テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION でんぱ組ライブに行ってきました!!

7/31(日)に行われたテレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATIONのでんぱ組.incのライブに行ってきました。

これはテレビ朝日のお祭り的なものらしく他にも色々やっていたんですが、でんぱ組のライブは7/31だけです。

会場は狭い野外ステージですが、自分は運良くチケが当たったので今回行くことができました。


構成は前半に「でんぱの神神」の公開収録、後半にライブ、それぞれ1時間位ずつの2部構成でした。


「でんぱの神神」の収録は、ファンのリクエストのでんぱのメンバーが答えるというもので、ネタばれになるので特にここには書かないですが、とても面白かったです。

個人的にはみりんちゃんすごいと思いました(^^;


さて、ライブですが、自分にとっては6月のエコライフ・フェア2016(http://shnsw.blog.so-net.ne.jp/2016-06-04)以来のライブでした。

自分はちょっと下手側のやや後ろで見たんですが、元々会場が狭いのでかなり良く見えました。


セットリストはこちらです。

1. おつかれサマー!
2. 破! to the future
3. キラキラチューン
4. すきすきソング(ひみつのアッコちゃんED)
5. でんぱれーどJAPAN
6. ユメ射す明日へ
7. でんでんぱっしょん

EN1. ファンファーレは僕らのために


新旧織り交ぜた充実の8曲でした♪


特筆すべきはフルは初公開となるすきすきソングですね。

自分は特に再放送でもリメイクでもアッコちゃんを真剣に見たことがないんですが、それでも何となく曲は知っているという聞けば誰もが「あぁ」と思う有名な曲です。

曲のアレンジも振りつけも歌声もこれはいいカバーでした。

あまりやらなさそうですが、また見てみたいです。





今回は管楽器やヴァイオリンが入っていたので、全体的に新鮮さがあるアレンジでした。

でんぱの曲は管楽器と合いますね('-'*)

ダンスのキレも良かったし、見事なパフォーマンスでした。


去年は何となく行かなかったサマーステーションですが、こんなにやってくれるなら行けば良かったと今更ながらに思います。

来年もあるなら是非行きたいですね(^-^)
コメント(0) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。